時計・宝飾・眼鏡の専門店 株式会社ヤマザキ
トップページ時のコラム宝飾品情報金地金取引会社情報店舗情報採用情報ご利用案内リンクお問い合わせ
ヤマザキの歴史
マスターショップモデル
グランドセイコー
ガランテ
クレドールノード
特殊時計
時計新製品情報
アストロン
プロスペックス
スプリングドライブ
グランドセイコーの歴史


トップ会社情報

会社概要

会社名 株式会社ヤマザキ
所在地 長野県諏訪市諏訪一丁目3番11号
代表者名 代表取締役 山崎将一
創業 1955年5月
資本金 2500万円
従業員数 30名

事業内容

■1955年に「山崎屋時計店」として創業以来、時計・宝飾・メガネ・補聴器の専門店として長野県諏訪地域・松本地域に密接して店舗を展開し、多くのお客様にご利用いただいています。SEIKO製品の総合的品揃えの時計、本物の輝きで個性を演出するジュエリーや財産保全のための金地金、快適な視生活をサポートする瞳に優しい安心・信頼のメガネ、コミュニケーションをスムーズにする補聴器など、多種多様化・高度化するお客様のニーズにお応えし、地域を代表する専門店として高い評価を得ています。

■諏訪本店はJR上諏訪駅から国道20号線を200mほど茅野方面に向かった先、緑と赤の看板が目印です。 右手に時計宝石店、左手にメガネ店が隣接。時計宝石店では県下有数の品揃えを誇るグランドセイコーや、婚約指輪の一流ブランド品を主に取り扱っています。またメガネ店では、確かな知識と技術を持ったスペシャリストが丁寧に視力測定を行い、お客様一人ひとりの生活、用途に合わせてメガネを作成しています。

■松本村井店は松本市のJR村井駅から国道19号線方面に500mほど進んだ場所、赤いテントが目印です。 松本村井店の魅力は、なんといってもワンフロアに時計・宝石・メガネ・補聴器の全てが揃っていること。また本店と同様に金の売買や貴金属ジュエリーの買取業務もしています。お客様にご満足いただける充実の品揃えと、経験豊かなスタッフが、笑顔でお客様をお迎えしています。

沿革

1955年 5月25日、長野県諏訪市諏訪に「有限会社山崎時計店」として開業。時計・カメラ・喫煙具の販売を開始
 
1962年 11月「株式会社ヤマザキヤ」に商号変更
 
1965年 5月「株式会社ヤマザキ」に商号変更
 
1967年 7月に長野県松本市伊勢町に宝飾店舗「宝石のヤマザキ」、12月に松本市大手町に時計店舗「セイコーウオッチセンターヤマザキ」を開店
 
1978年 9月1日、長野県松本市深志(JR松本駅前)に、松本市大手町の時計店舗と松本市伊勢町の宝飾店舗を移転し、さらにメガネ売場を加えた「ヤマザキ松本店」を開店
 
1984年 8月13日「ヤマザキ諏訪本店」を大改装し、リニューアルオープン
 
1988年 5月3日「メガネのヤマザキ本店」を現在地に拡張移転
 
1988年 6月20日に事務所管理棟完成。併せてお客様専用駐車場の整備
 
1990年 7月1日、JR松本駅前のメガネ売場を長野県松本市村井町南に移転し「メガネのヤマザキ村井店」として開店
 
1997年 4月、JR松本駅前の時計・宝飾売場を「メガネのヤマザキ村井店」に移転・統合し「ヤマザキ松本村井店」として開店
 
2000年 5月12日「メガネのヤマザキ本店」リニューアルオープン
 
2011年 2月25日「メガネのヤマザキ本店」を大改装しリニューアルオープン
 
2015年 創業60周年

line
Copyright(c)2018 株式会社ヤマザキ All rights reserved 長野県諏訪市諏訪1-3-11 TEL0266-52-5200(代) FAX0266-58-5814